収益不動産販売事業

情報収集力と目利き力で、
収益性の高い物件を発掘・バリューアップします。

確かな資産価値を生み出す、バリューイノベーション

A.D.W.グループが取り扱う物件は、1棟当たり5億円以下の住居系収益不動産が中心です。これは購入ニーズが最も旺盛な価格帯であり、流動性が高く家賃収入が安定しているという特性があります。独自の情報ルートを駆使して、ポテンシャルの高い物件を発掘。これまでのノウハウを最大限に発揮し、効率的にバリューアップして販売しています。A.D.W.グループの物件への評価が高いのは、マーケットの絞り込みと経験に裏付けられた優れた目利き力で、バリュー・プロポジションを創出しているからです。

国内では、首都圏1都3県で収益力の高い潜在ストックを開拓

首都圏の収益不動産に占める賃貸住宅の市場規模は約12兆円と推定されます。A.D.W.グループは、特に高い収益力が見込める収益不動産が多い東京、神奈川、千葉、埼玉エリアで物件を開拓。主に個人富裕層を対象に、当社がバリューアップを手掛けた収益不動産を販売しています。